Shopifyスマホアプリとは?無料で何処でも気軽にショップ管理ができる

Shopifyは世界No. 1のシェア率を誇る、カナダ発のECプラットフォーム。

日本語でのサポート対応も開始されたことで、日本国内でもShopifyでショップ運営をはじめる企業やお店が増えてきました。

ショップの管理を行う際、ほとんどの方がパソコンで作業を行うでしょう。

日々忙しい中でShopifyの管理画面を確認したいことはよくありますが、休日や出先などパソコンを開くことができないことも。
実は、Shopifyにはショップ側用のスマホアプリが存在します。

Shopifyのスマホアプリをダウンロードして気軽に管理しましょう!

Shopify モバイルアプリですべてを管理

公式HPより引用

Shopifyスマホアプリとは?

Shopifyスマホアプリとは、Shopify公式の「ショップ運営者側」のモバイルアプリ。

普段パソコンで行なっているショップ管理をスマホでも行えるものです。

実はアプリ自体は数年前から存在していたのですが、かなり簡易的なものであり、限られた作業しか行えませんでした。

今やShopifyがこのスマホアプリの開発に力を注ぎ、現在ではパソコンから行う管理と同等の作業が行えるまでになりました。
移動中や出先など、急ぎ対応したい際にもすぐにショップの管理を行えます。

Shopify アプリの例

公式HPより引用

Shopifyスマホアプリのダウンロード方法

Shopifyスマホアプリを利用するには、デバイス本体(スマホ)を最低限のバージョン以上にアップデートしておく必要があります。

  • iOS – バージョン10.3以降
  • Android – バージョン5以上

デバイス本体の準備が整ったら、AppストアやGooglePlayストアで「Shopify」を検索(カタカナでも検索可能)。通常のアプリと同様にダウンロード、インストールします。

デバイスにダウンロードが完了したら、ショップアカウントのログイン情報を入力。これでいつでもショップ管理が行えます。

・Apple Storeでダウンロード
・Google Play Storeでダウンロード

Shopifyスマホアプリの特徴

Shopifyスマホアプリの主な特徴は4つ。これからご紹介する「4つの特徴」をご覧いただければ機能性の高さと便利さに、きっと魅力を感じていただけるはずです。

さっそくそれぞれの特徴を見ていきましょう。

無料で使える

まず大きな特徴であり魅力なのが「無料」であるというところ。Shopify公式が提供し、ショップ管理のほぼすべてを行えるにもかかわらず、無料でダウンロードでき追加料金もかかりません。

パソコンと同等の機能が備わっている

スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

Google Play Storeより引用

前述でもすでにご紹介したとおり、Shopifyスマホアプリのリリース当初は「ストア分析」や「フルフィルメント」など最低限の機能しかありませんでした。

その後Shopifyがアプリ開発に力を入れたことにより、「商品追加」や「ショップカスタマイズ」、「コード編集」などパソコンで行うほぼすべての作業をスマホから行えます。

旅行先や歩きながらでも気軽に確認できる

スマホでショップ運営ができるということは、いつでもどこでもショップ運営が行えるということ。
パソコンを持ち歩く必要がなくなるため、移動中の電車やタクシーの中でもショップの状況を確認できます。

また、休日や旅行先でパソコンを開けない環境であってもお客様からの問合せや管理に対応が可能です。

デバイスはiOSとAndroidの両方ある

ShopifyスマホアプリはiOS用とAndroid用どちらもリリースされています。

スマホアプリにありがちな、「iOS専用」など縛りがない点も魅力的ですよね。

作業が多い場合、やはりパソコンの方がやりやすい

パソコンと同等の作業が行えるとはいえ、スマホで長時間の作業を行うには限界があります。

軽い確認程度であればスマホアプリで充分まかなえますが、長時間におよぶショップ編集や作業量が多い場合はパソコンから行うことをおすすめします。

まとめ

今回はShopify公式のShopifyスマホアプリについてご紹介いたしました。

Shopifyスマホアプリの4つの特徴やダウンロード方法をご紹介しましたが、ダウンロードしない理由はないほど魅力的です。

完全無料で利用できるため、まだ使ったことのない方は、とりあえずダウンロードして機能や便利さを体感してみてください。

 

SNSでもご購読できます。