自分のストアをさらに成長させることができるかも?!Rakuten Ichiba (JP)の使い方と特徴を紹介!

今回は楽天市場とshopifyを連携させるアプリを紹介します。このアプリを使うことで、日本最大の市場で販売でき、商品を簡単に管理できたりと、いろいろなメリットがあるので、ぜひ使ってみましょう。

概要

・アプリ名称:Rakuten Ichiba (JP)

・料金:無料

・対応言語:英語(サイト内表示は日本語化が可能)

・URL:https://apps.shopify.com/rakuten-ichiba-jp

機能紹介

このアプリは、shopifyと楽天市場を連携させ、shopify製品を楽天市場で販売します。

特徴

・shopify製品の楽天リストを簡単に作成できます

・在庫と注文管理を統合します

・日本の人気の市場で売ることで、自分のブランドを成長させることができます

・既存のShopifyインターフェースを使用して顧客と通信することができます

・概要と分析ページを使用して、楽天の売上を追跡します

利用するにあたって

楽天チャンネルを利用するには、以下が必要です。

・RMS APIが有効になっている楽天アカウントを持っている

・米国または日本に在住している

楽天の資格要件

楽天市場で販売登録を行うには、次のことを行う必要があります。

・日本語が堪能であること(ストアの準備、カスタマーサポート、メンテナンスページ、注文と返品の管理、市場のキャンペーン、楽天のサポート(RMS)を受けれる)

・購入者へ商品を届ける物流が用意されている

・商品は日本円で販売されているため、外国為替リスクを想定できる

・DUNSナンバーを提供できる

・販売されたすべての商品が日本の法律に準拠している

設定方法

1 楽天市場に出店申し込みをする

左の部分の、「Rakuten Ichiba (JP)」と書かれてあるところを選択すると、このような画面が出てくるので、「出店申し込みをする」と書かれているところをクリックします。

そうすると、このように楽天のページに移動するので、「出店申し込み」と書かれてあるところをクリックします。

そうすると、このように出店申し込み情報を入力するところが出てくるので、必要事項を入力し、楽天市場とshopifyを連携させます。

3 楽天市場に商品を公開する

shopifyと楽天市場の連携ができたら、楽天市場に商品を設定、編集して、公開します。

最後に

このアプリを使うと、shopifyと楽天市場を連携でき、日本で最大の市場で販売でき、認知獲得にもつながると思います。このアプリを使って、ぜひ自分のストアを成長させましょう。

更に詳しい事を知りたい方は、shopifyのオフィシャルブログをご確認ください。

https://www.shopify.jp/blog/rakuten-sales-channel

SNSでもご購読できます。